施設情報詳細
アライブ世田谷下馬
介護付有料老人ホーム
要支援
要介護
認知症入居可
高級老人ホームです。
医療体制が充実している施設です。
体験入居ができる施設です。
アライブ世田谷下馬の施設外観・イメージ画像
アライブ世田谷下馬電話相談窓口
施設名 アライブ世田谷下馬
所在地

〒154-0002
東京都世田谷区
下馬6-29-22

入居時費用 487万円~5,123万円 (詳しく見る)
月額利用料 38万円~115万円 (詳しく見る)
受入介護度 要支援 要介護
空室情報 現在の空室状況を確認する
お問い合わせ 0120-981-233メール問い合わせはこちら
【お知らせ】消費税率引き上げに際する、入居時費用および月額利用料の料金改定につきまして
※料金改定につきまして、現在調整中の施設もございます。入居時のご予算含め、お気軽にご質問・ご相談下さい。
※空室状況は日々変動しております。最新の空室情報については一度お問い合わせください。
特徴
入居条件
居室面積・居室設備・施設内の共同設備
の介護・医療体制
料金プラン
施設概要

アライブ世田谷下馬の施設の特徴

アライブ世田谷下馬の施設内のイメージ画像1枚目です。
アライブ世田谷下馬の施設内のイメージ画像2枚目です。
アライブ世田谷下馬の施設内のイメージ画像3枚目です。
★★ コメント ★★
小規模志向のアライブの中では、全62室構成という少し大きめのホームです。
また、アライブホームで唯一、夜間にも看護スタッフを配置しているため、緊急の医療処置が必要になっても安心です。
アライブ世田谷下馬のご相談はこちら
入居お祝い金

アライブ世田谷下馬の入居要件

入居条件 入居時に概ね70歳以上の方、要支援・要介護
※70歳未満の方はご相談ください。

アライブ世田谷下馬の居室・設備

定員 63
居室数 62
夫婦部屋
居住設備 介護ベッド、トイレ、洗面台、家具(机、イス、チェスト)、エアコン、床暖房装置、緊急通報装置付
共用施設
設備
リビングダイニング、浴室、トイレ、多目的室、健康管理室、ケアステーション、リフレッシュサロン(機能訓練室)、応接会議室、事務室、駐車場(地上自走式8台)

アライブ世田谷下馬の介護・医療体制

職員体制(入居者:職員) 1.5:1以上 夜間の介護職員の最低人数 5人
医療面の受け入れ体制
インシュリン投与 インシュリン投与が必要な方の受け入れが可能です。 ストーマ ストーマが必要な方の受け入れが可能です。 たん吸引 たん吸引が必要な方の受け入れが可能です。
ペースメーカー ペースメーカーを装着している方の受け入れが可能です。 胃ろう 胃ろうの方の受け入れ可能です。 気管切開 気管切開をしている方の受け入れが可能です。
筋委縮性側索硬化症(ALS) ALSの方の受け入れは要相談です。 在宅酸素 在宅酸素が必要な方の受け入れが可能です。 中心静脈栄養(IVH) IVHが必要な方の受け入れが可能です。
透析 透析が必要な方の受け入れが可能です。 尿バルーン 尿バルーンを留置している方の受け入れが可能です。 鼻腔経管 鼻腔経管が必要な方の受け入れは要相談です。
褥瘡(とこずれ) 褥瘡・床ずれの対応ができる施設です。
協力医療機関 診療科目 協力内容
①医療法人社団はなまる会「千歳台はなクリニック」
②医療法人社団創福会「ふくろうクリニック等々力」
③ながしまクリニック
④加島歯科
①内科、呼吸器科、循環器科
②老年内科、老年精神科、腫瘍内科、緩和ケア内科、神経内科、リハビリテーション科、眼科、皮膚科
③内科、神経外科
④歯科
①診療のための内科医の定期訪問、定期健康診断の実施、日常の健康相談、緊急時の指示(医療機関への受診調整含む)・緊急往診、他の医療機関に入院を要する場合の紹介
②診療のための内科医の定期訪問、定期健康診断の実施、日常の健康相談、緊急時の指示(医療機関への受診調整含む)・緊急往診、他の医療機関に入院を要する場合の紹介
③診療のための内科医の定期訪問、定期健康診断の実施、日常の健康相談、緊急時の指示(医療機関への受診調整含む)・緊急往診、他の医療機関に入院を要する場合の紹介
④診療・治療のための歯科医の訪問、口腔ケア実施のための助言と指導、他の医療機関に入院を要する場合の紹介
アライブ世田谷下馬のご相談はこちら

アライブ世田谷下馬の入居時費用・料金

入居時費用 487万円~5,123万円
内訳・詳細・その他 【一括払い】
入居一時金(標準コース):3,327万円~5,123万円
入居一時金(90歳以上コース):2,550万円~3,932万円

【年払い】
入居一時金:4,870,000円~7,500,000円

【月払い】
敷金:2,435,400円~3,750,000円
【お知らせ】消費税率引き上げに際する、入居時費用および月額利用料の料金改定につきまして

アライブ世田谷下馬の月額費用・料金

月額合計金額 38万円~115万円
月額利用料 【一括払い】
月額費用:37.95万円~
[内訳]
管理費及び食費:308,000円~363,000円
上乗せ介護費用:71,500円
介護保険利用料の負担額:7,290円~90,177円(要支援1~要介護5)

【年払い】
月額費用:37.95万円~
[内訳]
管理費及び食費:308,000円~363,000円
上乗せ介護費用:71,500円
介護保険利用料の負担額:7,290円~90,177円(要支援1~要介護5)

【月払い】
月額費用:78.54万円~
[内訳]
家賃:405,900円~625,000円
管理費及び食費:308,000円~363,000円
上乗せ介護費用:71,500円
介護保険利用料の負担額:7,290円~90,177円(要支援1~要介護5)


※管理費内訳:光熱水費を含む共用施設の維持管理費、事務、管理部門の人件費、備品、消耗品費等。
※家賃・敷金、介護保険利用料の自己負担額は非課税です。それ以外の費用については消費税がかかります。当該金額は消費税率10%を含む総額表示です。
※上乗せ介護費用について:当ホームでは基準を上回る手厚い人員体制分の料金として算出した上乗せ介護費用を頂戴しております。介護保険給付基準を上回るご入居者1名に対し、常勤換算1.5名以上の職員体制(週37.5時間換算)をとっております。
※介護保険利用料の負担額:非課税/30日の場合
備考 【その他費用】
・介護用品、その他日用品、消耗品、理美容費、居室の電話代、医療費等の個人に関わる費用
・当ホーム基準を超えるサービス及び介護保険適用外のサービスに係る費用

※ご契約時に一括してお支払い頂く入居一時金及び上乗せ介護費用の返還は、セコム損害保険株式会社の履行保証保険により、500万円(*)まで保全されます。
*500万円または入居一時金及び上乗せ介護費用未償却残額のいずれか低い方の額となります。
※老人福祉法第29条第7項にもとづきます。
体験入居
期間・費用など
施設概要
住所 東京都世田谷区下馬6-29-22
(最寄駅:東急東横線「学芸大学」駅より徒歩7分(520m))
事業主 株式会社アライブメディケア
類型 介護付有料老人ホーム
開設年 平成18年3月21日開設
住居の権利形態 利用権方式
土地の権利形態 事業主体賃借
建物の権利形態 事業主体賃借
アライブ世田谷下馬のご相談はこちら